メールフォーム

第1条 (総則)
本名月荘公式ホームページオンライン宿泊予約会員規約(以下、「本規約」という)は、名月荘(以下、「当館」という)が提供するオンライン宿泊予約システム(以下、「当システム」という)をご利用いただくすべての名月荘ホームページオンライン宿泊予約会員(以下、「会員」という)に適用され、登録手続時及び登録後にお守りいただく規約です。

第2条 (会員)
1.会員とは、本規約に同意のうえ、所定の方法により会員登録をした個人をいいます。
2.会員資格は、他に転貸、譲渡できません。

第3条 (入会金及び会費)
入会金及び会費は、無料とします。ただし、携帯電話、パソコン等の設備費用や通信料等の費用は会員が負担するものとします。

第4条 (サービスの利用)
会員は、当システムにより次に掲げるサービス(以下、「本サービス」という)を利用できるものとします。
(1)当システムに登録された宿泊プランの宿泊予約
(2)当システムに登録された宿泊プランの宿泊予約確認
(3)当システムに登録された宿泊プランの宿泊予約キャンセル

第5条 (ユーザーID及びメールアドレスの管理)
ユーザーID及びメールアドレスは、会員本人が責任をもって管理してください。入力されたユーザーID及びメールアドレスが登録されたものと一致することを所定の方法により確認した場合、会員による利用があったものとみなし、それらが盗用、不正使用その他の事情により会員以外の者が利用している場合であっても、それにより生じた損害について当館は一切責任を負いません。

第6条 (登録情報の変更)
登録した情報に変更が生じた場合は、速やかに変更登録をお願いいたします。変更登録がなされなかったことにより生じた損害について、当館は一切責任を負いません。また、変更登録がなされた場合でも、変更登録前にすでに手続がなされた取引は、変更登録前の情報に基づいて行われます。このような取引について登録情報の変更内容を当館に通知する必要がある場合には、会員から当館に直接ご連絡下さい。

第7条 (会員の退会)
会員が退会を希望する場合には、会員本人による所定の退会手続の完了により退会となります。

第8条 (会員情報の取得、利用)
1.会員は本サービスの利用に際し、会員本人の氏名、性別、住所、電話番号、メールアドレス及び当館が指定する個人情報等(以下、「個人情報」という)を会員自身の責任において提供するものとします。
2.当館が会員に対して個人情報の提供を求めたにもかかわらず、会員が個人情報を提供しない場合、当館は本サービスの提供ができない場合があることを会員は承諾するものとします。
3.当館は会員の個人情報及び本サービスを利用する過程において当館が知り得た情報等に関し、次に掲げる目的で利用するものとします。
(1)会員へのメール送信
(2)会員との連絡
(3)本サービスの提供
(4)マーケティング活動、商品開発及び商品紹介

第9条 (会員情報の提供、管理)
当館は、会員の個人情報及び利用情報を名月荘個人情報保護方針に則り管理し、次に掲げる場合を除き第三者に提供等行わないものとします。
(1)個人情報を特定しない統計情報
(2)会員から同意を得た場合
(3)本サービス提供のために必要な業務委託先に必要な範囲で個人情報及び利用情報の取扱いを委託する場合
(4)第三者提供の例外措置による場合
@法令に基づく場合
A人の生命、身体または財産の保護に必要な場合
B公衆衛生・児童の健全育成に必要な場合
C国等に協力する場合

第10条 (禁止事項)
本サービスの利用にあたり、会員は次に掲げる行為を行ってはならないものとします。
(1)他の会員、第三者または当館の財産もしくはプライバシー等を侵害する行為
(2)他の会員、第三者または当館に不利益もしくは損害を与える行為
(3)本サービスの利用資格を有さない第三者に本サービスを利用させる行為
(4)公序良俗に反する行為
(5)犯罪行為または犯罪行為に結びつく行為
(6)当館へ虚偽の届出または登録をする行為
(7)本サービスの運営を妨げる行為
(8)他の会員、第三者または当館の信用もしくは名誉を毀損する行為
(9)法令に違反する行為
(10)その他、当館が不適切と判断する行為

第11条 (サービスの中断、停止等)
当館は、停電、天災、事変、その他の非常事態が発生し、もしくは発生する恐れがあるとき、または保守作業、システム障害、その他やむを得ない事由が生じた場合、当館の判断により、会員に事前に通知することなく、本サービスの一部または全部の提供を中断または停止する等の必要な措置をとることができるものとします。この場合に生じた会員の損害について、当館は一切責任を負わないものとします。

第12条 (会員資格の停止、失効、取消)
1.会員が次に掲げるいずれかに該当する場合または第10条(禁止事項)に違反した場合、当館は事前に通知することなく、直ちに会員資格を停止、失効または登録の取り消しをすることができます。また、同理由で再入会を拒否することができるものとします。
(1)本規約に違反した場合
(2)当館の宿泊約款または利用規約に違反もしくは特典使用に不正行為があった場合
(3)登録情報により当館から会員に対して通常の連絡方法で連絡が取れず一定の期間 以上経過した場合
(4)入会時に虚偽の登録をした場合
(5)利用代金の支払いがない、または滞る等当館に対する債務の履行を怠った場合
(6)死亡または行為能力を失った場合
(7)特典以外の権利の主張、不当要求、その他会員としてふさわしくない言動のあった場合
(8)その他、本サービスの提供に支障があると当館が判断した場合

2.前項に従い、当館が会員資格の停止、失効または登録の取り消したこと及びそれに伴い発生した会員の損害について、当館は一切責任を負わないものとします。

第13条 (会員規約の変更)
本規約は、諸般の事情により予告無く変更することがございます。
変更の際は、公表した時点で、変更後の内容を有効とさせていただきます。

第14条 (準拠法、合意管轄)
本規約は、日本法に基づき解釈されるものとし、本規約に関し訴訟の必要が生じた場合には、山形地方裁判所または山形簡易裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所といたします。

附則
本規約は、平成24年5月1日に発効するものといたします。

名月荘